メニュー

fabrica. 受注会始まっています。

2019/03/09    展示会

3/7より、入口すぐのスペースにて fabrica.さんの鞄の受注会が始まっています。

トートバッグやリュックなど、数種の形と色を納品していただき、全てお試しいただけます。

会期終了後 当店に納品次第の受け渡しなので、期間中の営業時間中であれば

全商品見ていただくことができます。

三重で初めての展示会ということで、楽しみにしてくださっている方もたくさんいらしゃるかと思います。

ぜひじっくり時間をとってご覧いただけたらと思います。

 

平日の15時から17時30分の間は喫茶はご利用いただけませんが、

展示を見て頂く事はできます。

2019 fabrica.3.JPG

2019 fabrica.2.JPG

本日9日と明日10日(10日は夕方からのライブの為、13:30close)は

fabrica.さんが在廊されますので、お時間のある方はこの機会にお越しいただけたらと思います。

 

 

<続きを読む>

fábrica.受注会 in 津

2019/03/03    展示会

IMG_9852.jpg

 

3/7(木) - 25(月)
鞄をはじめとする、小物などのジャパンメイドプロダクト「fabrica.(ファブリカ)」さんの受注会を開催します。

シンプルなデザインで男女問わず長くお使い頂けると思います。使うほどに味わいがでる倉敷帆布の鞄をぜひ手にとってご覧頂けたらと思います。

 

fabrica.受注会 in 津
3/7(木)-25(月)
「fabrica」

作家在廊 9、10日

現在生産されていない貴重な「シャトル織機」で
代々職人の手で撚糸から製織まで一貫生産している地場産業「倉敷帆布」。

その中でも特に生産が難しいといわれる特級の先染めの9号帆布に
撥水加工を施し洗いをかけ、独特のシワ感を出し使用。
いくつもの工程を重ねた別注生地と、熟練の職人が丁寧な縫製で仕上げた
ジャパンメイドプロダクトのバッグ「fábrica.」。

帆布と革それぞれの独特の深い焼け感など、風合いの変化が楽しめます。

 

 

<続きを読む>

ayumi 刺繍展 Flower in Morning light

2019/01/23    展示会

当店でもnuitの刺繍作家としておなじみの ayumiの展示会を開催します。

普段使いのアクセサリーからwedding仕様のものまで

繊細な刺繍で表現する彼女の最新の作品展です。

 

今回は花嫁が結婚式の日に身に着ける髪飾りやリングピローなどのweddingアクセサリー、

日常でもお使いいただけるアクセサリーがtayu-tauの店内に並びます。

 

今年初の展示会です。

作家さんもずっと在廊してくださいますのでお好きなお時間にお越しください。

 

※展示期間中、平日の喫茶時間(15:00-17:30)はCLOSEしていますので、飲食スペースのご利用はできませんが

展示スペースのみOPENしています。

テイクアウトのドリンク・焼菓子はご利用いただけます。

尚、土日は通常通りの営業です。

 

 

ayumi 刺繍展

Flower in Morning light

 

はじまりの朝、すべての大人の女性へ

一日を彩る、刺繍の花飾りをお届けします。

 

2/7(木)-2/11(月)

全日終日在廊

月木金 展示スペース 11:30-21:00

    飲食スペース11:30-14:00L.O、17:30-20:00L.O

土日  展示スペース 11:30-17:00

    飲食スペース 11:30-16:30L.O

 

 

 

 

 

<続きを読む>

2018 s-clothes-tree 展示販売会

2018/09/30    展示会

※10月は臨時休業はありません。

 

s-clothes-tree 展示販売会

10/18(木)-22(月) 営業時間内にて

 

今年もさおりさんの展示会を開催します!

ウールリネンのコートやワンピースなど

秋冬のあたたかいアイテムをたくさんご用意いただく予定です。

 

今回は新しい試みで、初めてのキッズアイテムの販売があります!

私たちに子どもが産まれたことを、家族のようによろこんでくれたさおりさん。

出産後すぐに、東京から駆けつけてくれました。

今も甥っ子のように成長を見守ってくれています。

数か月後に展示のことで連絡をした際、

「キッズパンツつくるよ!」と。

大人のものでもとてもかわいいさおりさんの服を子どもにも着せることができるなんて、夢のようです。

DMにも写真が載ってますが、実物もとってもかわいいと思いますので

いつもはなかなか来られないお子さん連れの方もぜひお越しいただけたらと思います。

 

そして今回はもうひとつ目玉が。

ネット販売やイベントなどでも人気で、ネットではすぐに売り切れてしまう

東京・吉祥寺の焼菓子屋さん marutoさんの焼菓子を、さおりさんのミニバッグと一緒に

「oyatsu-bag」として販売します!

さおりさんを通じて知り合ったmarutoのみきさんは、テイクアウトのタルトやクッキーを中心とした焼菓子屋さん。

お茶の時間に合うような素朴なお菓子やをたくさん作っていて、店がオープンする日はコーヒーも販売しています。

しっかり焼きこまれたタルトは素材の組み合わせが楽しく、すっかり大好きになってしまいました。

クッキーも季節でつくられるものや定番もの、どれもおいしいくて、全国にたくさんのファンがいます。

今回初めて三重で販売させていただけてうれしいです。

「oyatsu-bag」はさおりさんのミニバッグにmarutoさんのクッキーが数種入った今回のみの商品です。

数に限りがありますので、ご希望の方はお早目に!

 

 

 

<続きを読む>

s-clothes-tree 展示販売会

2017/11/24    展示会

2017 冬 s-clothes-tree 展示販売会

12/9(土)10(日)11(月)

*展示期間中は通常通りの営業時間です。

 

いつもお越しいただいている方の元にはすでにDMが届いているかと思いますが

今年最後の展示会をs-clothes-treeのさおりさんで締めくくります。

今回は販売ものをメインに、冬のあったかアイテムを持ってきていただきます。

新作もあるようなので楽しみです(ついにメンズも・・・!)

2013年の12月、今回とほぼ同じ時期に はじめてさおりさんに展示に来ていただいてから

もう5年も続けていただいています。

そのたびにどんどんお客さんは増えていって、毎回この展示のときは必ず!

と言ってくださっている方もいて本当にありがたいです。

さおりさんには、この店の、私たちの変化をずっと見てきてもらっていて

作家と店の関係以上の、友達以上の存在(恋人ではないけど)になってきているなと感じます。

 

オープン当時から展示を続けてくださっている作家さんには、少しずつでもちゃんとお客さんがついていて

継続していくことがどれだけ大事か、いつも考えさせられます。

毎回足を運んでくださるお客さんにも、ずっとうちで続けてくださる作家さんにも

いつも心から感謝しています。

 

 

そして今回、同時開催でワークショップがあります。

紙もののデザインや制作、ワークショップなど全国で活動中のhaseさんの

箱づくりのワークショップです。

ずっと気になっていた作家さんなのですが、さおりさんのお知り合いだったこともあって

今回初めて一緒にお仕事をさせていただけることになり、とてもうれしいです。

予約はhaseさんのメールにてお受けしておりますので、興味のある方はぜひ。

haseさんのinstagramで作品もご覧いただけます。

 

12/10(日),11(月)

hase/はがきサイズの箱づくりワークショップ

14:00-16:00

¥2500(1drink付)

年賀状を入れられるくらいの箱に、プレス機とオリジナルの版を使ってお好きな柄をプリントします。

ご予約:お名前、住所、電話番号、希望日、参加人数

を明記の上、下記メールアドレスにご連絡ください。

info@hasenokutsuhomepage.com

 

 

 

 

<続きを読む>

s-clothes-tree 展示受注会 はじまりました。

2017/06/22    展示会

本日より、s-clothes-tree展示受注会始まっています。

今回は、はじめての6月開催。

ムシムシした日が多くなってきますが、肌触りのいい生地や涼しい色味のアイテムで乗り切りましょう!

2017さおりさん展示春夏2.JPG

今回限りのワッフル地ベスト。

ワンピースとして着られるロングベストもあります。

 

2017さおりさん展示春夏3.JPG

おなじみのリネンガーゼストール

初アイテムのバッグ 大きさ3サイズあります。

 

2017さおりさん展示春夏4.JPG

Tシャツ、カットソー、タンクトップなど

お持ち帰りできるアイテムもたくさんあります。

 

2017さおりさん展示春夏5.JPG

これからの季節にぴったりのリネン素材のワンピースやスカート、パンツなど、

オーダーして頂けるものも いろいろサンプル持ってきてもらってますので、

ぜひ試着してみてください。

 

さおりさんも終日在廊してくださっています。

相談しながら、お好みのアイテムを見つけていただけたらなと思います。

<続きを読む>

s-clothes-tree 展示受注会

2017/05/31    展示会

今年もtayu-tauにさおりさんがやってきます!

 

s-clothes-tree 展示受注会

6/22(木)-6/26(月)※期間中は通常通り営業。

 

去年10月の展示会も大好評だった s-clothes-treeの展示会を6月22日から開催します。

いつもは冬物の時期が多いさおりさんの展示会ですが、今回は夏物!

涼し気なスカートやワンピース・・・今から楽しみでなりません。

ご存じの方も多いとは思いますが、当店のユニフォームは全てさおりさんにお願いしています。

たくさん洗濯しても丈夫で、毎日快適に着られます。

今回も期間中は終日さおりさんが在廊、オーダーもの以外にもすぐ持ち帰れるものもご用意していただけると思いますので

いろいろと試着したりあれこれ相談したり、じっくりお選びいただけたらと思います。

そして前回初の試みで、こちらもご好評いただいた 

オラクルカード・リーディング ”なおみの部屋” も一日限定で開催の予定です。
 

たくさんのご来店、お待ちしています!

 

<展示期間中のご注意>

・期間中も飲食スペースは通常通りの営業です。展示会のみでもご覧いただけます。

・席数が少なくなる為お時間がかかることがございますので、お時間に余裕をもってお越しください。

・時間帯によってはお待ちいただく方も多くなる可能性があります。ご予約、お待ちいただく方にかかわらず、

 展示期間中は最初に全てのオーダーをお伺いしますので、追加のないようにお願いします。

 お食事後は、後にお待ちの方にお席をお譲りいただきますようお願いいたします。

 ※お席に案内させていただいたら、展示はご覧いただけませんので、お席につく前か後にゆっくりご覧ください。

・駐車スペースは通常と同じです。複数でお越しの方は必ず一台のお乗り合わせをお願い致します。

 展示会のみの方も必ず指定の駐車スペースにご駐車ください。

 

<続きを読む>

KiKusa 展示会 花のほころび 展

2017/04/20    展示会

今年もKiKusaさんの展示会とワークショップが決定しました。

暖かくなってきて、庭の緑も鮮やかになってくるこの時期にぜひご覧いただきたい展示です。

2017KiKusa 展示会DM2.jpg


KiKusa
L'Art de Botanique


花のほころび 展

2017512日(金)、13日(土)、14日(日)
金/11:3020:00、土日/11:3017:00
作家在廊有り


「ほころび、ほころぶ、ほころぶる」とは、花の蕾が少し開く、
笑顔になる、鳥がさえずるの意がある。
「顔がほころぶ」は、緊張した表情が和らぎ、結んでいた口もと
が緩むこと。春の初々しい新芽が葉を開く頃、小さな草が花を咲
かせ、大きな木の若葉が風になびくたびに、人々の顔はほころび、
今生きてることの不思議さに気づかされる。
家や庭にも木や花が広がれば、街や土地はもっとほころぶる。

展示作品
庭やベランダで野山の木々や蔓実を育て自然な雰囲気を楽しむ。
美しい紅葉や実が付く野趣ある鉢植え植物がたくさん並ぶ。
シンボルツリーや窓や壁に合わせる蔓性植物など庭植え用の植物も。
家の内で飾る草花の乾いた(ドライ)植物。野山の蔓実草花でつ
くるクロンヌ(花環飾り)、新作のオブジェ「草花の蕾」など。
押し花、古い植物銅版画、植物のカード・ポスター作品も並ぶ。
美しい植物に心を緩ませにいらしてください。

2017KiKusa 展示会DM3.jpg---

【 家を木や草花で飾る植物づくり - workshop


513()1030分~

「野の草の花束(壁飾り)づくり」

小さな草花も可愛い。野の草のドライを束ねて壁飾りをつくる。
5月に野原を白く染める茅萱(ちがや)、姫昔蓬(ひめむかしよもぎ)などの
様々な草花に山の野趣な実を合わせる。
草花を学びながら、植物に触れ合う時間を楽しむ。
家の中に植物を飾るだけで、日々の心のほころびも変わってくる。

料金 / ¥5000(材料費込、飲み物付)
定員数 / 6名

2017KiKusa 展示会「野の草の花束(壁飾り)づくり」.jpg

513()14時~
514()14時~

「野趣な草花と紫陽花のリースづくり」

紫陽花や草花のドライで柔らかな春のリース(花環)づくり。
山の蔓の環に様々な季節の紫陽花や草花をひとつずつ繋げて環にしてゆく。
アナベル紫陽花、ピラミッド紫陽花、水無月紫陽花など様々な紫陽花や、
野の草花や山の実など、色や形の違いを美しく自然に馴染ませる
つくり方を学ぶ。

料金 / ¥6000(材料費込、飲み物付)
定員数 / 6名

2017KiKusa展示会野趣な草花と紫陽花のリースづくり.jpg

514()11時~
「庭に植える草木を苗から育てる鉢植えづくり」

庭やベランダで自然な雰囲気の植物を育てたい。
花の姿や実が付いたり、紅葉など季節の表情を楽しんでから庭に植えるもよし。
シンボルツリーにする木や、窓や壁に這わせる蔓性植物、
大きく育ったときを想像しながら、小さなサイズから楽しむ。
シンプルな黒い素焼きの鉢モスポット使い、木の下には草や苔を植えて
自然な姿に整える。
土づくり、植え替えやお手入れの仕方も学んで楽しむ春の土いじり。

料金 / ¥5000(材料費込、飲み物付)
定員数 / 6名

2017KiKusa 展示会庭に植える草木を苗から育てる鉢植えづくり.jpg

終わった後は、皆さんでお茶をいただきます。
workshopの時間は2時間~3時間くらいの予定。
お時間の余裕を持ってご参加ください。

いずれも予約制になります。
※ご予約後のキャンセルにつきましてはお断り致しますので、
ご予定のご確認をお願い致します。

ご予約、お問い合せ(KiKusa)
メール kikusa@mctv.ne.jp
電話 0598-67-0524


-----

KiKusa       L'Art de Botanique

堀之内 信哉 Shinya Horinouchi
堀之内 彩 Aya Horinouchi

2007年より植物の自然な姿を求め制作を始める
三重・松阪にて野山の植物を紡ぎ象る創作を進めている

http://kikusanote.exblog.jp




 

<続きを読む>

main-line