• お知らせ
  • メニュー
  • 営業時間
  • 道案内
  • tayu-tauについて
  • 綴り
新着情報 新着情報art
  • 電話がつながりません。

    2018/11/30   

    ご予約をお受けするお時間ですが、ただいま電話がつながりません。

    原因がわからないのでいつ復旧するかわかりませんが、

    つながるようになりましたら、SNSなどでもお知らせいたします。

    ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

    ※復旧しました。

    ≫ 続きを読む

  • 12月、年末年始の営業案内

    2018/11/24    営業案内

    12月と年末年始の予定です。

    12/9(日)tico moonライブ(ご予約終了しています)

         13:30L.O14:30CLOSE

        22(土)大台町・nijiiroさんにて開催のイベント、1day 出店

          店舗は通常通り営業します。 

        27(木)KiKusa 伊勢の注連縄つくりワークショップ

          年内最終営業 16:30L.O

     

    12/28(金)-1/4(金)冬季休業

    1/5(土)通常営業

     

    今年も一週間ほど冬休みをいただきます。

    1/5(土)から一週間分のご予約は1/4(金)朝10:00からお受けいたします。

     

    先日、久々に安曇野までりんごの収穫に行ってきました。

    今年は数は少ないものの、大きい玉のものが多く、あまり台風の影響はなかったようです。

    そのりんごを使った冬の焼菓子や安曇野産のりんごジュース、店頭にて販売しています。

    その他、冬の時期だけの期間限定のお料理などもお出ししていますのでぜひ。

    メニューのページか当店のSNSもご覧ください。

     

     

      

    ≫ 続きを読む

営業案内 営業案内art

営業時間

[月木金]

 11:30-21:00 (20:00L.O)

 ( 昼食 11:30-14:00L.O/軽食 14:00-20:00L.O/夕食 17:30-20:00L.O )

 ※喫茶、テイクアウトは終日ご利用いただけます。

[土日祝]

 11:30-17:00 (昼食L.O14:00、喫茶L.O16:30) ※夜のお食事はご予約のみ17:30-

定休日

火曜、水曜

電話番号

059-253-7817

道案内 道案内art

住所

〒514-0125 三重県津市大里窪田町863-3

電話番号

059-253-7817

駐車場

店舗近くに専用駐車場あり。

(詳しくは下部のお車でお越しの場合をご確認ください。)

1|電車でお越しの場合

 [ J R紀勢本線ご利用 ]

 ・ JR一身田駅下車 下車徒歩30秒

 

 [ 近鉄名古屋線ご利用 ]

 ・ 近鉄津駅からJR紀勢線亀山行に乗り換え、津駅から一駅。

  または近鉄高田本山駅下車徒歩約30分

 ※ 電車の本数が一時間に一本程度なので事前に時刻表をご確認ください。

 

 

2|お車でお越しの場合

 [ 高速道路 ]

 ・伊勢自動車道芸濃ICより約15分

 

 [ 一般道 ]

 ・ 国道23号栗真中山町交差点より約7分

 ・ 中勢バイパス大里窪田町出口より約5分

 

 [ お車をご利用のお客様へ ]

 ・ 満車の場合はスタッフまでお尋ねください。

 ・ できるだけお乗り合わせをお願い致します。

 ・ 駅や駅周辺の駐車場への無断駐車、路上駐車は絶対にお止めください。

 ・ 駐車場内でのトラブルは責任を負いかねます。

地図
綴り 綴りart
  • small town talk  no,3 『 tricolor / B&B 』

    2018/11/23    small town talk

    NHKの朝ドラや大河ドラマなどにも参加して

    今や日本のアイリッシュシーンを引っ張る存在になったトリコロール。

    お店にもライブに来てくれたこともありますね。

    アイリッシュとはアイルランドの音楽。

    フィドル、バンジョー、マンドリン、アコーディオンなどの楽器を使った

    少し心が躍るような音楽です。

     

    お店が田舎の長閑な場所にあるせいか

    アイリッシュの音楽は当店にとても似合う音楽だと勝手に思っています。

    その中でもこのアルバムはアイリッシュにある疾走感などがなく

    終始穏やかなゆったりとした曲が続きます。

    明るすぎず、静かすぎない、しかも全曲インスト

    これはありそうでなかなかないものです。

    困ったときはコレというぐらい今までずっとかけてきました。

    あたたかな気持ちの良い日には特におススメです。

     

    ≫ 続きを読む

  • small town talk no,2 『Henning Schmiedt / Walzer』

    2018/11/16    small town talk

    お店でよくかけている音楽を。

    お好きな方も多いと思います、ドイツのピアニスト、Henning Schmiedt。

    ヘニングシュミートの作品はコンセプトがあるものが多く

    ジャケットとの統一感なども含めてどれも素晴らしい作品です。

    その中でも「ワルツ」と名付けられたこのアルバム。

    ヘニング作品の中でも全体的に明るく、祝福にみちたような空気感がとても気持ちがいいです。

    お店を移転する際、スタッフも増やし、席数も増やすと決断して

    今までより、もっと自分の心も開放してたくさんの方に受け入れなければならないと思っていました。

    その開放感、気持ちを開いていく感じがこのアルバムと少しリンクしている気がしていて

    お店のHPのトップページにでてくる女性はこのアルバムジャケットをヒントに描いてもらいました。

    今でもオープン時に1番かけているアルバムだと思います。

    その日のお店の良い空気をつくってくれます。

    ≫ 続きを読む

  • small town talk  no,1 『クラムボン / musical』

    2018/11/14    small town talk

    ここ数年、自分の尊敬する方や、こちらが一方的に考え方や価値観が似ているんではないかと思っている人は

    ブログを今もちゃんとやられていて、とても勉強にもなるし、読んでいておもしろいので

    僕も無理ない程度にやっていけたらと思っています。

    内容は自分の好きな音楽中心に様々な事を

    難しくなく綴っていけたらなと思ってますので

    どうぞお暇なときにでも覗いていただけたらと思います。

     

    まず、1回目は

    『クラムボン / musical』

    ご存知の方もいるかもしれませんが、当店の店名「喫茶tayu-tau」は

    このアルバムに入っている「tayu-tau」という曲から拝借しています。

    このエピソードを話すと長くなるので、興味のある方は

    先日発売された「カフェノナマエ」という本に(当店でも販売しています)

    詳しく記載して頂いているので読んでみてくださいね。

     

    [このブログのタイトルにしたsmall town talk も好きな曲から、これもまたいつか紹介します]

     

    クラムボンをお店でかける事はあまりないのですが

    このアルバムの最後の3曲

    long song ~ tayu-tau ~ Dear Gould だけはたまに流します。

    メロディーも歌詞もすべてが美しく

    集中して聴きすぎると未だに泣きそうになる事もあります。

    以前の店舗の建物にクラムボンがライブで来たとき

    ちょっと外へ出たらリハーサルの音が聞こえてきて

    long songのイントロが鳴った時のあの空の光景。

    今でもよく覚えています。

    Dear Gouldのグールドは伝説のピアニスト、グレングールドですね。

    グールドもこの曲から聞くようになりました。

    昔は情報も少なかったので好きなアーティストの好きな音楽などを

    ラジオや本で知ってメモを必死にとっていた気がします。

    クラムボンで1番好きなアルバムと言われたら

    僕は「imagination 」かなーと思ったりしますが(その時の気分にもよります)

    「Musical」は僕らにとっては重要なアルバムです。

    聴いた事のない方はぜひ。

     

    ちなみにクラムボンのライブで記憶に残っているのは(前の店舗のライブを除くと)

    10年以上前だと思いますが

    野音の小音楽堂、真夏の昼間のフリーライブ。

    とてもゆるく、あの時にしか聴いた事のない

    「のんびり」という曲がハイライト。

    ≫ 続きを読む