メニュー

パイナップルのクープ

2019/05/12    dessert

ゴールデンウイークも終わり、穏やかな日常が戻ってきたころかと思います。

季節デザートはさくらのムースが終了し、初夏バージョンに。

アルトゥエンでもお出ししたパイナップルのクープを始めました。

フレッシュとコンポートの二種のパイナップルにマスカルポーネムースを合わせ、
アクセントにパッションフルーツの甘酸っぱさを加えました。

上にのっているクランブルのサクサクもムースによく合います。

 

クレープシュゼットも引き続きご用意していますのでぜひ。

 

※季節デザートは材料の関係上、急に終了することがございます。

提供期間をはっきりお伝えできないので、お目当てのものがある方はお早めにどうぞ。

 

 

 

<続きを読む>

さくらのムース

2019/03/28    dessert

春のデザート、さくらのムースが始まっています。

桜の葉を煮出して作るさくらのムースの中にいちごのソースを入れ、

クレームダンジュのようにガーゼで包んだデザートです。

乾燥焼きした桜の葉は適度に塩気もありおいしいので、ぜひムースの上に振りかけたりして

一緒に召し上がってみてください。桜の香りがさらに増します。

 

※チョコレートパフェは終了いたしました。

※季節デザートは材料の関係上、急に終了することがございます。

提供期間をはっきりお伝えできないので、お目当てのものがある方はお早めにどうぞ。

 

 

 

<続きを読む>

フルーツケーキ

2019/02/01    gateau

12月のnijiiroさんでのイベント「1day」でもお作りしたフルーツケーキを店頭でも販売しています。

ラム酒漬けのレーズンと 数日かけて糖度を少しずつ上げてつくるみかんのコンフィ、

3種のナッツ(種類は作るときによってかわることがあります)をそれぞれたっぷり入れて

しっとり焼き上げています。

お酒をしっかり使っているので、他のお菓子よりも日持ちはすると思います。

通常のカット売りのものと、カット4つ分と少し多めのお得サイズの2種ご用意しています。

手土産にもお使いいただけたら嬉しいです。

 

実は数年前までレーズンが大嫌いでほとんど食べられなかったのですが

(嫌いな食べ物がお菓子に使うものばかりに偏っていて困っています)

埼玉のcimaiさんというパン屋さんがつくる、レーズン入りのパンはおいしくて不思議と食べられました。

レーズン以外にもオレンジピールやいろんなものが入っていたと思いますが、

もしかしたら自分でラムレーズンを作れば食べられるようになるんじゃないかと思い作り始めたのが9年前。

それからは自分で作ったものでなくても少しずつ食べられるようになりました。

 

お酒も全然飲めないけど、お菓子に使われているお酒はおいしいと感じます。

特にラム酒を使ったお菓子がとても好きです。

うちでお作りしている焼菓子やデザートにお酒が入っているものが多いのはそのためです。

お子様には不向きだし、授乳中の今の自分もあまり食べられないけど

自分が本当においしいと思えるものをつくりたいという気持ちはずっと変わりません。

 

 

 

 

 

<続きを読む>

チョコレートパフェはじまりました。

2018/12/15    dessert

少し早いですが、今季もチョコレートパフェがはじまりました。

2014年から始めて今季で6年目、当店でも1,2を争う人気のデザートです。

毎年、愛知県岡崎市のmado cafeさんのチョコグラノーラを使わせていただいています。

 

寒い時期に冷たいデザートなんて、と思いますが、

真冬に暖かいお部屋で食べるアイスの贅沢さを味わっていただきたいのと

(当店は薪ストーブがあるものの場所によっては寒いですが)

できるだけいい状態で最後までお召し上がりいただきたいとの思いから、この時期限定にしています。

ぜひ温かいドリンクと共にお楽しみください。

 

今のところ2月頃までを予定していますが、材料の在庫状況により変動はありますので

ご希望の方はお早めに。

 

 

※季節デザートは材料の関係上、急に終了することがございます。

提供期間をはっきりお伝えできないので、お目当てのものがある方はお早めにどうぞ。

 

 

<続きを読む>

鶏肉のバターライス詰め

2018/11/27    food

去年好評いただいた鶏肉のバターライス詰めを今年もお作りします。

バターライスを詰めこんがり焼いた鶏肉を、キャベツときのこのクリーム煮と共に

お召し上がりいただく、この時期のみのメニューです。

 

12/3(月)から、夜のみのメニューで予約のみとさせていただきます。

12月中はお召し上がりいただけますので、ご希望の方は前日までにお電話にてご予約をお願い致します。

<続きを読む>

安納芋のミルフィーユ

2018/11/27   

私が学生のときにバイトしていたレストランで

さつまいものパイ包み焼きというメニューがあり、私はそのお料理が大好きでした。

もう20年近く前のことなのでしっかりとは覚えていないのですが

甘いさつまいものパイにとろとろのチーズソースがかかったもので

お料理なのにデザートのようなおいしさでした。

 

店を始めてから、さつまいもの時期になるといつもそのことを思い出していて

いつか再現できたらなと思っていました。

当時とおなじように再現することは難しいのでいろいろ変えてますが

ミルフィーユにすることで、さつまいものペーストは温かくても、パイはサクサクなまま食べていただけます。

上にかけたチーズソースはゴーダとカマンベールを合わせて、甘さは控えめにしています。

さらにゲランドの粗塩を数粒。

このお塩がなかなかいいバランスにしてくれています。

 

今回のお芋は、縁あって宮崎でさつまいもを作っている、

安楽農園さんからおいしい安納芋を送っていただいています。

今回のお芋も甘いので、砂糖はほぼ入れずにペーストにしています。

ちょっと料理っぽいデザートですが、ぜひお召し上がりいただけたらと思います。

 

※季節デザートは材料の関係上、急に終了することがございます。

提供期間をはっきりお伝えできないので、お目当てのものがある方はお早めにどうぞ。

 

 

 

 

 

 

<続きを読む>

冬の焼菓子はじめています。

2018/11/24    gateau

今年は暖冬ということですが、ようやく少しずつ寒くなってきましたね。

冬限定の焼菓子 ショーソン・オ・ポム、ミルリトン、ドフィノワがはじまりました。

パイはおいしいので大好きなのですが、設備が整っていないので当店では冬のみの提供です。

 

ショーソン・オ・ポムには、先日長野・安曇野で収穫してきたリンゴをコンポートにして包んでいます。

店内でお召し上がりの場合はプラス料金でバニラアイスをお付けできます。

ミルリトンは、卵、バター、砂糖ととてもシンプルな中身なのに

パイと一緒に焼き込むとなんとも言えないおいしさに変わります。

まだ食べたことのないかたはぜひ一度食べてみていただきたいです。

2018 ドフィノワ.jpg

ドフィノワは毎年たくさんの方に食べていただいている、当店でも特に人気のお菓子です。

中のキャラメルとくるみ、厚めに焼いた外側のタルトとの相性が抜群で、

ボリュームもあるので小腹が空いているときにもいいなと思います。

 

ショーソン・オ・ポムはリンゴが無くなるまで

ミルリトン、ドフィノワはあたたかくなってくるまではお作りできると思います。

 

 

 

 

<続きを読む>

タルトバナーヌ

2018/10/18    dessert

当店で初めてのバナナのデザートが始まっています。

今までバナナのデザートが全く出なかったのは、私がバナナ嫌いだったからです、すみません。

この春から新しくデザート担当になったゆみちゃんが初めて考案したデザートです。

バナナ入りのタルトにキャラメルソース、カスタードクリーム、バニラアイス、

一番上にキャラメリゼしたバナナをのせています。

飾りにのせているナッツとの相性もよく、おいしいのではと思います。

先週からはじめていますが、なかなか人気です。

バナナ好きのみなさん、ぜひ!

 

毎年ご好評いただいている栗のアイスもございます。

今年は台風の影響もあり、早めに終了するかもするかもしれませんので

ご希望の方はお早めに。

 

※季節デザートは材料の関係上、急に終了することがございます。

提供期間をはっきりお伝えできないので、お目当てのものがある方はお早めにどうぞ。

 

<続きを読む>

main-line