small town talk  no.4「クリスマス・ソング」

2018/12/17 small town talk

先日、村上春樹さんがクリスマス・ソング特集のラジオをやっていたので

こちらでもお店でかけているクリスマス・ソングを中心にいくつか簡単にご紹介します。

 

 

 

 

クリスマス.jpg

 

Vince Guaraldi Trio / A Charlie Brown Christmas

クリスマスの定番であり名盤。スヌーピーのサントラですね。

名曲たくさんありますがまずは「Christmas Time Is Here」を。

 

 

 

 

31ZRA8Z650L.jpg

 

tico moon / Christmas Album

先日もお店でライブをしてくれたアイリッシュハープとギターのデュオ

tico moonの世界で一番優しいクリスマスアルバム。

生のハープの音はとても美しい。

 

 

 

 

49652953.jpg

 

Paniyolo / Christmas Album

ギターのみのクリスマスソング。

人柄が表れているような、とても穏やかで心温まるアルバム。

どの時間帯にも合います。

 

 

 

 

51EGJ94SiuL.jpg

 

山田稔明 / Christmas Songs - standards and transfers

屈指のメロディーメイカー、山田さんのクリスマスアルバムは

いろんな楽器が織りなす極上POP。家族での楽しいひと時にぜひ。

福田利之さんのジャケットも素晴らしい。

 

 

 

51gQoHXxv4L__SS500.jpg

 

CARPENTERS / Christmas Portrait

一家に一枚と言いたい古き良き時代の王道クリスマスソング集。

はじめて就職したCD屋さんがディズニーリゾート内にも店舗を持っていて

その店舗の洋楽担当として勤めていた時、

クリスマス時期にお店でこの音楽をながすと毎日びっくりするぐらい

問い合わせと購入される方がいた思い出があります。夢の国にあう音楽なのでしょう。

(ちなみにこの店舗でロックの新譜をすごい発注したら夢の国で売れるわけないだろとすごく怒られました)

 

他にもたくさんありますがこのぐらいにしておきます。

良いクリスマスを。

以前の記事 >
main-line